2015年02月10日

不ぞろいな短歌

敵味方と分けようとしたあの時の青さ群れ成し群青の空

割り切れる人への嫉妬止まらなく右も左も消え去れと思う

WeezerとRADWIMPSを置きに行く中学生の我が枕元

侘しさや
白湯の変わりし小便の立ち昇る湯気
外は未だ雪

落花生
殻を割るのに疲れ果て
甘えたことを宣いたくなり




posted by 淺越岳人 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 啄木ごっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

寒いから短歌

日が沈み
ちゃんぽんだけが我が味方
嘯く口を火傷する冬

低気圧
重い頭で見上げれば
ヤコブの梯子うすぼんやりと

吐く息の白くなりしに可視化され呼吸していること思い出し

氷点下
言葉打ち込む指凍り
自然と推敲重ねられしか





posted by 淺越岳人 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 啄木ごっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

飽きられたって短歌

鍋食って咳込んで寝る寒いよ
これはこれで
冬らしい冬

冷えるような温いような
迷い羽織る
濡れたコートでも上着は上着

涙すら流しかねない
零時前
出し汁のような貴方に会いたい

畦道の真ん真ん中まで逃げてきて
一人歌う
月だけが聴く

急かすように
ショーウインドウ灯消え
もう少しだけ居させてください

気付けば店内に一人鯵のフライの尻尾のような

油断した店員の女の「ちょーだりー」
背中に浴びて
寒空

posted by 淺越岳人 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 啄木ごっこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。